設定ファイル(my.ini)の確認

広告

MySQLに関する設定は設定ファイルに記述します。設定ファイルはWindows環境であれば「my.ini」ファイル、Linux環境であれば「my.cnf」ファイルという名前のファイルが使用されます。Windows版のMySQLでインストーラーを使った場合は自動で設定ファイルが作成されます。ここでは作成された設定ファイルを確認しておきます。

1.my.iniファイルの確認
2.my.iniファイルを作成する

MySQLをインストールしたディレクトリを見て下さい。「my.ini」ファイルが見つかります。

p3-1

Windows版の場合、インストーラー付きのものでインストールした場合は設定ファイルも自動で作成されます。ZIPファイルをダウンロードしてインストールした場合には手動で作成する必要があります。

「my.ini」ファイルはテキストファイルです。テキストエディタで開いてみて下さい。設定内容を確認することができます。

p3-2

必要に応じて設定内容を変更したり、新しい設定を追加していくことになります。

ZIPファイルでダウンロードした場合などは設定ファイルは自動で作成されませんので手動で作成します。一から書いても構いませんが設定ファイルの元になるファイルとしてMySQLをインストールしたディレクトリに「my-default.ini」というファイルが用意されています。

p3-3

「my-default.ini」ファイルの中身は次のようになっています。ほとんど設定は記述されていませんが、コメントに書かれていることなどが設定を記述する上で参考になると思います。

p3-4

このファイルをコピーして下さい。

p3-5

コピーしたファイルの名前を「my.ini」に変更して下さい。

p3-6

あとは「my.ini」ファイルをテキストエディタで開き、必要な設定を書き込んで下さい。

( Written by Tatsuo Ikura )