DBOnline

phpMyAdmin の設定保存場所の設定

広告

phpMyAdminで各種設定を行った場合に設定した内容を恒久的に有効にされたい場合は事前に設定に関する保存場所の設定を行う必要があります。phpMyAdminにログインした後で、画面下部に次のような表示がされている場合はまだ保存場所の設定が行なわれていません。

p1-1

※ 表示されているメッセージは「phpMyAdmin の設定保存場所が完全に設定されていないため、いくつかの拡張機能が無効になっています。理由についてはこちらをご覧ください。」です。

設定保存場所を設定するには(1)設定の保存場所となるデータベースをMySQLに作成、(2)設定ファイルに必要な情報を設定、の2つを行ないます。

データベースの作成

データベースに関する必要な作業についてはSQL文が記載されたものが用意されています。phpMyAdminをインストールした場所の「scripts」ディレクトリの中に「create_tables.sql」というファイルがあります。

p1-2

このファイルは「SQL」フォーマットで記載されたファイルですので、このファイルをインポートすることでファイル内に記載されているSQL文が実行されます。ではphpMyAdminにログインし画面上部に表示されている「インポート」メニューをクリックして下さい。

p1-3

インポートに関する設定画面が表示されます。

p1-4

「インポートするファイル」の箇所にある「ファイルを選択」ボタンを押して先程の「create_tables.sql」を選択して下さい。

p1-5

「フォーマット」が「SQL」になっていることを確認して頂いてから画面下部に表示されている「実行する」ボタンを押して下さい。

p1-6

「create_tables.sql」に記載されたいたSQL文が実行され"phpmyadmin"データベースが作成されました。

p1-7

"phpmyadmin"データベースの中身を見てみるといくつかのテーブルが作成されていることが分かります。

p1-8

phpMyAdmin設定ファイルの編集

続いてphpMyAdminの設定ファイルである"config.inc.php"ファイルを編集します。("config.inc.php"ファイルについては「config.inc.phpの作成とパスフレーズの設定」を参照して下さい。)

p1-9

テキストエディタで"config.inc.php"ファイルを開き次のように記述されている箇所を探して下さい。

/* Storage database and tables */
// $cfg['Servers'][$i]['pmadb'] = 'phpmyadmin';
// $cfg['Servers'][$i]['bookmarktable'] = 'pma_bookmark';
// $cfg['Servers'][$i]['relation'] = 'pma_relation';
// $cfg['Servers'][$i]['table_info'] = 'pma_table_info';
// $cfg['Servers'][$i]['table_coords'] = 'pma_table_coords';
// $cfg['Servers'][$i]['pdf_pages'] = 'pma_pdf_pages';
// $cfg['Servers'][$i]['column_info'] = 'pma_column_info';
// $cfg['Servers'][$i]['history'] = 'pma_history';
// $cfg['Servers'][$i]['tracking'] = 'pma_tracking';
// $cfg['Servers'][$i]['designer_coords'] = 'pma_designer_coords';
// $cfg['Servers'][$i]['userconfig'] = 'pma_userconfig';

「//」が付いている行はコメント行として扱われています。行の先頭に付いている「//」を削除して下さい。

/* Storage database and tables */
$cfg['Servers'][$i]['pmadb'] = 'phpmyadmin';
$cfg['Servers'][$i]['bookmarktable'] = 'pma_bookmark';
$cfg['Servers'][$i]['relation'] = 'pma_relation';
$cfg['Servers'][$i]['table_info'] = 'pma_table_info';
$cfg['Servers'][$i]['table_coords'] = 'pma_table_coords';
$cfg['Servers'][$i]['pdf_pages'] = 'pma_pdf_pages';
$cfg['Servers'][$i]['column_info'] = 'pma_column_info';
$cfg['Servers'][$i]['history'] = 'pma_history';
$cfg['Servers'][$i]['tracking'] = 'pma_tracking';
$cfg['Servers'][$i]['designer_coords'] = 'pma_designer_coords';
$cfg['Servers'][$i]['userconfig'] = 'pma_userconfig';

保存してファイルを閉じて下さい。これで準備は完了です。

設定の反映

設定を有効にするために一度phpMyAdminからログアウトして頂き、再度ログインして下さい。

p1-10

以前は表示されていた画面下部のメッセージが消えていれば保存場所に関する設定は完了です。

( Written by Tatsuo Ikura )