dbonlineロゴ

sqlite3.dllのダウンロード

広告

コマンドラインからSQLiteを利用するのであれば"sqlite3.exe"だけがあればいいのですが、PHPやRuby on RailsなどからSQLiteを利用する場合はSQLiteのDLLファイルをダウンロードしてパスの通った場所へ配置する必要があります。

※ PHPの場合は「ext」ディレクトリの中に必要なDLLが既に入っていると思います。

ではダウンロードを行います。コマンドライン用のSQLiteをダウンロードした場合と同じく、下記のURLから画面上部にある「Download」メニューをクリックして下さい。

p3-1

p3-2

Windows版は開いたページを下のほうへスクロールして頂くと「Precompiled Binaries For Windows」と書かれたブロックがあります。

p3-3

DLLを入手する場合にはブロックの中にある「sqlite-dll-win32-x86-3070900.zip」をクリックして下さい。

p3-4

ダウンロードが開始されます。任意の場所に保存しておいて下さい。ダウンロードは以上で完了です。

先ほどダウンロードしたファイルは圧縮ファイルとなっていますので解凍を行って下さい。「sqlite3.dll」と「sqlite3.def」の2のファイルが含まれています。この中の「sqlite3.dll」ファイルをパスが通っているディレクトリ(例えば C:\Windows\System32 など)に保存しておいて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura+ )