MariaDBコマンドツールから実行できるコマンドの一覧と実行方法

広告

MariaDB コマンドラインツールを起動して MariaDB に接続すると SQL 文を実行することができますが、他にもいくつかのコマンドを実行することができます。ここでは MariaDB コマンドツールから実行可能なコマンドの一覧と実行方法について解説します。

(2021 年 07 月 11 日公開 / 2021 年 07 月 11 日更新)

実行可能なコマンドの一覧

最初に MariaDB コマンドツールから実行可能なコマンドの一覧についてみてみます。コマンドツールを起動し MariaDB に接続してください。

実行可能なコマンドの一覧(1)

コマンドの一覧を確認するには help と実行してください。

help;

実行可能なコマンドの一覧(2)

実行可能なコマンドの一覧が表示されます。

実行可能なコマンドの一覧(3)

表示されたコマンドの一覧と説明は次のとおりです。

コマンド名省略形説明
?\?Synonym for `help'.
clear\cClear the current input statement.
connect\rReconnect to the server. Optional arguments are db and host.
delimiter\dSet statement delimiter.
ego\GSend command to MariaDB server, display result vertically.
exit\qExit mysql. Same as quit.
go\gSend command to MariaDB server.
help\hDisplay this help.
notee\tDon't write into outfile.
print\pPrint current command.
prompt\RChange your mysql prompt.
quit\qQuit mysql.
rehash\# Rebuild completion hash.
source\.Execute an SQL script file. Takes a file name as an argument.
status\sGet status information from the server.
tee\TSet outfile [to_outfile]. Append everything into given outfile.
use\uUse another database. Takes database name as argument.
charset\CSwitch to another charset. Might be needed for processing binlog with multi-byte charsets.
warnings\WShow warnings after every statement.
nowarning\wDon't show warnings after every statement.

各コマンドのは省略形が用意されています。例えばコマンドラインツールを終了する quit コマンドには \q という省略形が用意されており、どちらを実行しても同じ結果となります。

quit
\q

コマンドの実行方法

MariaDB コマンドラインツールの画面からコマンドを実行するには次のように行います。

MariaDB [(none)]> コマンド;

コマンド名の最後にはセミコロン(;)を付けてください。ただ実際にはセミコロンをを省略しても実行できるようです。

MariaDB [(none)]> コマンド

例として status コマンドを実行してみます。

MariaDB [(none)]> status;

コマンドの実行方法(1)

status コマンドが実行され、結果が画面に表示されました。

コマンドの実行方法(2)

-- --

MariaDB コマンドツールから実行可能なコマンドの一覧と実行方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。