テーブルに関する情報の取得

広告

作成したテーブルに関する情報を取得する方法を確認します。

テーブルの一覧

現在作成されているテーブルの一覧を取得する方法です。SHOW TABLES文を使います。書式は次の通りです。

SHOW TABLES;
SHOW TABLES FROM db_name;

カレントデータベースに含まれるテーブル一覧を取得する場合は単に「SHOW TABLES」と入力して下さい。指定のデータベースに含まれるテーブル一覧を取得する場合はデータベース名を指定して下さい。

またLIKE句を使って取得するテーブルを絞り込むこともできます。

SHOW TABLES LIKE 'pattern';
SHOW TABLES FROM db_name LIKE 'pattern';

では実際に試してみます。

p2-1

「sampledb」データベースに含まれるテーブルの一覧を取得しました。

指定した名前のテーブルを作成するためのCREATE TABLE文を取得

テーブル名を指定し、そのテーブルを作成するためCREATE TABLE文を表示する方法です。SHOW CREATE TABLE文を使います。書式は次の通りです。

SHOW CREATE TABLE tbl_name

指定したテーブル名と同じ構造のテーブルを作成するのに必要なCREATE TABLE文を表示します。

では実際に試してみます。

p2-2

デフォルトで設定されている値なども含めてCREATE TABLE文が表示されます。

テーブルの詳細情報

テーブルに現在含まれているデータ数や最終更新時間などテーブルに関する詳細情報を取得する方法です。SHOW TABLE STATUS文を使います。書式は次の通りです。

SHOW TABLE STATUS
SHOW TABLE STATUS FROM db_name

カレントデータベースに含まれるテーブル一覧を取得する場合は単に「SHOW TABLE STATUS」と入力して下さい。指定のデータバースに含まれるテーブルの詳細情報を取得する場合はデータベース名を指定して下さい。

またLIKE句を使って取得するテーブルを絞り込むこともできます。

SHOW TABLE STATUS LIKE 'pattern'
SHOW TABLE STATUS FROM db_name LIKE 'pattern'

では実際に試してみます。

p2-3

カレントデータベースに含まれるテーブルは2つあるため、2つのデータが取得できています。各データは1つのテーブルに該当し、各テーブルに関する詳細情報が表示されます。

MySQLの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)