ビューに関する情報を取得

広告

作成したビューに関する情報を取得する方法を確認します。

ビューの一覧

現在作成されているビューの一覧を取得する方法です。ビューだけを取得する構文はありませんが、SHOW TABLES文を使うとテーブルに加えてビューの一覧が表示されます。書式は次の通りです。

SHOW TABLES;
SHOW TABLES FROM db_name;

カレントデータベースに含まれるテーブル及びビューの一覧を取得する場合は単に「SHOW TABLES」と入力して下さい。指定のデータベースに含まれるテーブル一及びビューの覧を取得する場合はデータベース名を指定して下さい。

では実際に試して見ます。現在カレントデータベース内にはテーブルが1つだけ作成されています。

p2-1

ビューを一つ作成します。

mysql> create view drink as select * from products where category = 'Drink';

p2-2

改めてテーブル及びビューの一覧を取得します。

mysql> show tables;

p2-3

SHOW TABLES文ではテーブルの一覧だけでなくビューの一覧も合わせて取得します。

指定した名前のビューを作成するためのCREATE VIEW文を取得

ビュー名を指定し、そのビューを作成するためCREATE VIEW文を表示する方法です。SHOW CREATE VIEW文を使います。書式は次の通りです。

SHOW CREATE VIEW view_name;

指定したビュー名と同じ構造のビューを作成するのに必要なCREATE VIEW文を表示します。

では実際に試してみます。

mysql> show create view drink¥G

p2-4

デフォルトで設定されている値なども含めてCREATE VIEW文が表示されます。

MySQLの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)