二要素認証を有効にする

phpMyAdmin で二要素認証を有効にする手順を解説します。 phpMyAdmin へのログイン時にユーザー名とパスワードでの認証に加えて、認証アプリまたはハードウェアセキュリティキーを使用した認証を追加します。

(2021 年 07 月 08 日公開 / 2021 年 07 月 08 日更新)

二要素認証を有効にする

それでは phpMyAdmin で二要素認証を有効にする手順を確認します。 phpMyAdmin にログインして下さい。

二要素認証を有効にする(1)

画面上部に表示されている「設定」をクリックして下さい。

二要素認証を有効にする(2)

phpMyAdmin の設定画面が表示されます。

二要素認証を有効にする(3)

画面上部に表示されている「二要素認証」をクリックしてください。

二要素認証を有効にする(4)

二要素認証の設定画面が表示されます。

二要素認証を有効にする(5)

phpMyAdmin ではデフォルトでは二要素認証は無効となっています。二要素認証を有効にすると FreeOTP 、 Google Authenticator 、 Authy などの認証アプリを使用するか、ハードウェアセキュリティキーによる認証を行います。

二要素認証を有効にする(6)

今回はこの中から認証アプリの Google Authenticator を利用してみます。二要素認証を有効にする前にまず認証アプリのインストールを行っておきます。

認証アプリをインストールする

iPhone の環境で実際に認証アプリを導入する手順を見てみます。 App Store をタップしてください。

二要素認証を有効にする(7)

画面右下の「検索」をタップしてください。検索画面が表示されたら「Google Authenticator」を検索してください。

二要素認証を有効にする(8)

「Google Authenticator」が表示さえたら「入手」をタップしてアプリのダウンロードを行ってください。ダウンロードが完了したら「開く」をタップしてアプリを起動してください。

二要素認証を有効にする(9)

アプリが起動します。(既に他の用途で使用しているので次のように表示されますが、初めて利用した場合は何も表示されていません)。

二要素認証を有効にする(10)

二要素認証を有効にする

認証アプリの準備ができましたので、 phpMyAdmin の二要素認証を有効にします。「認証アプリ」を選択し、そのあとで「二要素認証を設定する」をクリックしてください。

二要素認証を有効にする(11)

QR コードが表示されます。

二要素認証を有効にする(12)

認証アプリを起動し、次の箇所をタップしてください。

二要素認証を有効にする(13)

「QR コードをスキャン」をタップしてください。

二要素認証を有効にする(14)

カメラが起動しますので、 PC の画面に表示された QR コードをカメラで表示して読み取ってください。 phpMyAdmin 用の認証コードが表示されるようになりました。

二要素認証を有効にする(15)

認証アプリの使い方ですが、一定期間毎に表示される認証コードが自動的に切り替わっていきます(コードの右側の時計のようなアイコンが一周すると切り替わります)。認証コードをが必要になったときに、認証アプリを起動しその時に表示されている認証コードを読み取って入力してください。一定期間毎に切り替わるので、切り替わる前に入力を行ってください。

PC の画面に戻り現在認証アプリに表示されている認証コードを読み取り、テキストボックスに入力してください。そのあとで「二要素認証が有効にする」をクリックしてください。

二要素認証を有効にする(16)

二要素認証の設定が完了し二要素認証が有効となりました。

二要素認証を有効にする(17)

-- --

phpMyAdmin で二要素認証を有効にする手順を解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

参考になりましたらシェアをお願いします
関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。