テーブルに格納されているデータの編集と削除

phpMyAdmin を使って MySQL のテーブルに格納されているデータを編集する方法およびデータを削除する方法について解説します。

(2021 年 07 月 05 日公開 / 2021 年 07 月 05 日更新)

テーブルのデータを編集する

phpMyAdmin を使ってテーブルに格納されているデータを編集する方法です。 phpMyAdmin に管理者ユーザーでログインして下さい。

テーブルのデータを編集する(1)

画面上部に表示されている「データベース」をクリックしてください。

テーブルのデータを編集する(2)

データベースの管理画面が表示されます。作成済のデータベースの一覧が表示されます。

テーブルのデータを編集する(3)

データベースの一覧の中からデータを編集するテーブルが含まれるデータベースの名前をクリックしてください。

テーブルのデータを編集する(4)

テーブルの管理画面が表示されます。対象のデータベースに作成済みのテーブルの一覧が表示されます。

テーブルのデータを編集する(5)

データを編集するテーブルの行に表示されている「表示」をクリックしてください。

テーブルのデータを編集する(6)

テーブルに格納されているデータの一覧が表示されます。

テーブルのデータを編集する(7)

表示されたデータの中で編集したいデータの行に表示されている「編集」をクリックしてください。

テーブルのデータを編集する(8)

データの編集画面が表示されます。

テーブルのデータを編集する(9)

編集を行うカラムの値を直接変更してください。変更が終わりましたら「実行」をクリックしてください。

テーブルのデータを編集する(10)

テーブルのデータを編集する(11)

データの編集が完了しました。

テーブルのデータを編集する(12)

画面上部には実際に実行された SQL 文が表示されています。今回は次のような SQL 文が実行されてテーブルのデータが編集されました。

UPDATE `friends` SET `age` = '18' WHERE `friends`.`id` = 4;

表示されたデータの一覧を見てみると、編集した内容が反映されていることが確認できます。

テーブルのデータを編集する(13)

テーブルのデータを削除する

テーブルに格納されているデータを削除する方法です。先ほどと同じ手順でテーブルの管理画面を表示してください。

テーブルのデータを削除する(1)

データを削除したいテーブルの行に表示されている「表示」をクリックしてください。

テーブルのデータを削除する(2)

テーブルに格納されているデータの一覧が表示されます。

テーブルのデータを削除する(3)

削除するデータの行に表示されている「削除」をクリックしてください。

テーブルのデータを削除する(4)

確認ダイアログが表示されます。削除してよろしければ「OK」をクリックしてください。

テーブルのデータを削除する(5)

テーブルからデータが削除されました。

テーブルのデータを削除する(6)

実際には次のような SQL が実行されています。

DELETE FROM `friends` WHERE `friends`.`id` = 3;

テーブルのデータをすべて削除して空にする

テーブルに含まれるデータをすべて削除してテーブルを空にすることもできます。先ほどと同じ手順でテーブルの管理画面を表示してください。

テーブルのデータをすべて削除して空にする(1)

データをすべて削除したいテーブルの行に表示されている「空にする」をクリックしてください。

テーブルのデータをすべて削除して空にする(2)

確認ダイアログが表示されます。テーブルを空にしてよろしければ「OK」をクリックしてください。

テーブルのデータをすべて削除して空にする(3)

テーブルに格納されているデータがすべて削除されてテーブルが空になりました。

テーブルのデータをすべて削除して空にする(4)

実際には次のような SQL が実行されています。

TRUNCATE `friends`;

-- --

phpMyAdmin を使って MySQL のテーブルに格納されているデータを編集する方法およびデータを削除する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

参考になりましたらシェアをお願いします
関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。