データベースまたはテーブルをインポートする

広告

phpMyAdmin を使って MySQL にデータベースまたはテーブルをインポートする方法について解説します。インポートするファイルは事前に SQL フォーマットを使ってエクスポートしたデータベースまたはテーブルのファイルを使用します。

(2021 年 07 月 07 日公開 / 2021 年 07 月 07 日更新)

データベースをインポートする

バックアップ用としてデータベースをエクスポートしたファイルを使って、データベースを MySQL にインポートする方法です。フォーマットは SQL を使用してエクスポートしてあります。(データベースのエクスポートの方法については「データベースをエクスポートする」を参照されてください)。

今回インポートする personal データベースは MySQL から削除してあります。

データベースをインポートする(1)

phpMyAdmin に管理者ユーザーでログインして下さい。

データベースをインポートする(2)

画面上部に表示されている「インポート」をクリックして下さい。

データベースをインポートする(3)

データベースをインポートするための画面が表示されます。

データベースをインポートする(4)

「ファイルを選択」をクリックしてインポートするファイルを選択してください。

データベースをインポートする(5)

データベースをインポートする(6)

ファイルの文字セットはデフォルトで UTF-8 となっています。もし異なる場合はドロップダウンメニューをクリックして文字セットを選択してください。

データベースをインポートする(7)

ファイルの選択と文字セットの確認が終わりましたら画面右下の「実行」をクリックしてください。

データベースをインポートする(8)

インポートしたファイルに記載されていた SQL 文が順に実行されます。今回は「インポートは正常に終了しました。21 個のクエリを実行しました。 (localhost.sql)」と表示されて、すべての SQL 文が問題なく実行されました。

データベースをインポートする(9)

それでは確認を行ってみます。データベースの管理画面を見てみると、先ほどインポートした personal データベースが作成されているのが確認できます。

データベースをインポートする(10)

また personal データベースに追加されているテーブルを確認すると、元々追加されていた 2 つのテーブルがデータベースに追加されており、それぞれのテーブルにはデータが追加されていることが確認できます。

データベースをインポートする(11)

データベースをインポートする(12)

このようにデータベースをインポートして元々作成されていたデータベースを復元することができました。

テーブルをインポートする

バックアップ用としてテーブルをエクスポートしたファイルを使って、テーブルを MySQL のデータベースにインポートする方法です。フォーマットは SQL を使用してエクスポートしてあります。(テーブルのエクスポートの方法については「テーブルまたはデータをエクスポートする」を参照されてください)。

今回インポートする friend テーブルは personal データベースから削除してあります。

テーブルをインポートする(1)

それでは phpMyAdmin に管理者ユーザーでログインしたあと、画面上部の「データベース」をクリックしてデータベースの管理画面を表示してください。

テーブルをインポートする(2)

表示されたデータベースの一覧の中から、テーブルをインポートするデータベース名をクリックしてください。

テーブルをインポートする(3)

対象のデータベースに追加されているテーブルの管理画面が表示されます。

テーブルをインポートする(4)

画面上部に表示されている「インポート」をクリックしてください。

テーブルをインポートする(5)

データベースへインポートする画面が表示されます。

テーブルをインポートする(6)

「ファイルを選択」をクリックしてインポートするファイルを選択してください。またファイルの文字セットがデフォルトでは UTF-8 となっていますので、別の文字セットを使用している場合はドロップダウンメニューから文字セットを選択してください。

テーブルをインポートする(7)

テーブルをインポートする(8)

ファイルの選択と文字セットの確認が終わりましたら画面右下の「実行」をクリックしてください。

テーブルをインポートする(9)

インポートしたファイルに記載されていた SQL 文が順に実行されます。今回は「インポートは正常に終了しました。15 個のクエリを実行しました。 (personal.sql)」と表示されて、すべての SQL 文が問題なく実行されました。

テーブルをインポートする(10)

それでは確認を行ってみます。テーブルの管理画面を見てみると、先ほどインポートした friends テーブルが作成されているのが確認できます。

テーブルをインポートする(11)

またテーブルに追加されているデータを確認してみると、元々テーブルに追加されていたデータと同じデータが追加されていることが確認できまs。

テーブルをインポートする(12)

このようにテーブルをインポートして元々作成されていたデータベースの中にテーブルを復元することができました。

-- --

phpMyAdmin を使って MySQL にデータベースまたはテーブルをインポートする方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。