ユーザーを作成する

広告

phpMyAdminを使ってユーザーを作成する方法について解説します。

1.新しいユーザーを作成する
2.デフォルトの照合順序を確認する
3.文字セットと照合順序を指定してデータベースを作成する

phpMyAdminに管理者ユーザーでログインして下さい。

p1-1

画面上部に表示されている「データベース」をクリックして下さい。

p1-2

p1-1

ユーザーの管理画面が表示されます。

p1-2

画面には作成済みのユーザーの一覧が表示されています。現在は3つのユーザーが作成済みです。

p1-3

MySQLのユーザーはユーザー名とホスト名の組み合わせで作成します。ユーザー名が登録されたものであっても接続元のホスト名が登録されているホストと異なっていたらMySQLへ接続することはできません。

では新規にユーザーを作成します。画面中央にある「新しいユーザを追加する」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p1-4

ユーザー作成画面が表示されます。

p1-5

ログイン情報の登録

まずはログイン情報を登録します。

p1-6

ユーザー名には作成するユーザーの名前を16文字以内で入力して下さい。

ホスト名には作成するユーザーが接続可能なホストを指定します。指定可能な値は'host.example.com'などや'192.168.128.1'などのIPアドレス指定の他にローカルホストを表す'localhost'やホストの制限が無いものまで指定可能です。

ホスト名の右のコンボボックスをクリックすると次のように表示されます。

p1-7

ホスト名の制限を行わない場合には「すべてのホスト」、ローカルホストの場合は「ローカル」を選択して右側のテキストボックスは空白にして下さい。また特定のホストを指定する場合は「テキストフィールドの値を利用する」を選択した上で右側のテキストボックスのホスト名を入力して下さい。

パスワードには作成するユーザーのパスワードを入力して下さい。パスワード無しも可能ですがセキュリティ上推奨されるものではありません。パスワードは二箇所に同じパスワードを入力して下さい。

また下にある「パスワードを生成する」と書かれた右側の「生成する」ボタンを押すとランダムなパスワードを生成してくれます。

p1-8

今回は次のようなユーザーを作成することにします。

p1-9

権限の登録

続いて作成するユーザーの権限を設定します。

p1-10

この画面で設定可能なものはグローバル特権だけです。(権限の種類などに関する詳細は「権限の種類と設定されている権限の確認」を参照して下さい)。

権限を与えるものにチェックを入れて下さい。今回は「データ」のSELECT権限だけを設定します。

p1-11

ユーザーの作成

ログイン情報の入力と権限の設定が終わりましたら画面右下の「実行する」ボタンを押して下さい。

p1-12

ユーザーが作成されました。

p1-13

画面上部には実際に実行されたSQL文が表示されています。

CREATE USER 'hoge'@'localhost' IDENTIFIED BY  '***';

GRANT SELECT ON * . * 
TO  'hoge'@'localhost'
IDENTIFIED BY  '***'
WITH MAX_QUERIES_PER_HOUR 0 
MAX_CONNECTIONS_PER_HOUR 0 
MAX_UPDATES_PER_HOUR 0 
MAX_USER_CONNECTIONS 0 ;

CREATE USER文によってユーザーを作成し、GRANT文によって権限が設定されています。

またユーザーリストを見てみると作成したユーザーが追加されていることが分かります。

p1-14

ユーザーの作成を行なう手順は以上で終了です。

( Written by Tatsuo Ikura )