PostgreSQLにおけるロール

広告

PostgreSQLにおいては接続の為のログインの管理やデータベースなどへの各権限の設定をロール単位で行います。ロールにはユーザーやグループなどのまとまりのようなものです。

取りあえず現在登録されているロールについて確認してみましょう。下記のクエリーで確認が可能です。

select rolname from pg_roles;

ロールの確認

またはpsqlのコマンドで「¥du」でより詳細な情報を確認できます。

ロールの確認

現状「postgres」と「testuser」というロールが作成されていることが分かります。ロールと言うと分かりにくいのですが、ユーザーと同じようなものです。ただ複数のユーザーをまとめてグループとして管理したりする事も可能なのですが、ユーザーやグループをまとめてロールと呼んでいます。

では次のページから、ロールの作成方法やロール毎に設定できる権限を見ていきます。

PostgreSQLの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。