データベースへの接続と切断

広告

DB Browser for SQLiteを使って作成済のデータベースへ接続する方法、そしてデータベースから切断する方法について解説します。

1.データベースへの接続
2.データベースからの切断

作成済のデータベースに接続するには「File」メニューの中にある「Open Database...」メニューをクリックして下さい。

p2-1

接続するデータベースを選択するファイルダイアログが表示されますのでファイルを選択してから「開く」ボタンをクリックして下さい。

p2-2

データベースへ接続されます。

p2-3

現在接続しているデータベースの名前を確認したい場合はタイトルのところに表示されています。

p2-4

続いて現在接続しているデータベースから切断を行いたい場合です。「File」メニューの中にある「Close Database」メニューをクリックして下さい。

p2-5

データベースに接続後、テーブルを追加するなど何か変更を加えていて、その変更を保存していない場合には次のようなダイアログが表示されます。変更したものを保存するなら「Yes」、変更したものを破棄するなら「No」、切断そのものをいったんキャンセルするなら「Cancel」をクリックして下さい。今回は「Yes」ボタンをクリックします。

p2-6

データベースからの切断が完了します。

p2-7

データベースに対する変更を切断前に保存したり取り消したりする方法は次のページで解説します。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)