インデックスの作成と削除

DB Browser for SQLiteを使ってインデックスを作成したり削除したりする方法について解説します。

(2022 年 04 月 05 日公開 / 2022 年 04 月 05 日更新)

インデックスの作成

インデックスを作成する手順です。DB Browser for SQLiteを起動し、インデックスを作成したいデータベースへ接続して下さい。

p1-1

インデックスを作成するには「Edit」メニューの中にある「Create Table...」メニューをクリックして下さい。

p1-2

インデックスを作成するためのウィンドウが表示されます。

p1-3

「Name」には作成するインデックスの名前を入力して下さい。「Table」ではインデックスを作成する対象のテーブルを選択して下さい。

p1-4

「Unique」にチェックをするとユニークインデックスとなります。ユニークインデックスについては「UNIQUEインデックス」を参照されてみて下さい。

最後にインデックスを作成するカラムの「Use Index」の列にチェックをして下さい。複数のカラムを対象としたインデックスを作成する場合には複数のカラムにチェックをして下さい。また「Order」の列で「ASC(昇順)」「DESC(降順)」を選択することもできます。

p1-5

設定が終わりましたら「OK」ボタンをクリックして下さい。

p1-6

指定したデータベースにインデックスが作成されます。

p1-7

インデックスの削除

作成済のインデックスを削除する場合には、削除したいインデックスを一度クリックして選択してから「Edit」メニューの中にある「Delete Index...」メニューをクリックして下さい。(インデックスを選択していない時は「Delete Table」と表示されています)。

p1-8

確認ダイアログが表示されます。削除して宜しければ「Yes」ボタンをクリックして下さい。

p1-9

インデックスが削除されました。

p1-10

削除したインデックスを元に戻すことはできませんのでご注意下さい。

( Written by Tatsuo Ikura )

Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。