DB Browser for SQLiteのダウンロードとインストール

広告

DB Browser for SQLiteのダウンロードとインストール方法を解説します。2014年10月現在のバージョンは3.4.0です。

1.DB Browser for SQLiteのダウンロード
2.DB Browser for SQLiteのインストール

ブラウザで次のURLへアクセスして下さい。

p1-1

画面右側にインストール環境別のダウンロード用リンクが表示されています。今回はWindows向けにインストールしますので「Download Windows .exe」と書かれた箇所をクリックして下さい。

p1-2

ダウンロードが開始されます。任意の場所に保存しておいて下さい。ダウンロードは以上で完了です。

続いてインストールを行います。先ほどダウンロードした「sqlitebrowser-3.4.0-win32.exe」ファイルをダブルクリックして下さい。次の画面から開始となります。「次へ」ボタンをクリックして下さい。

p1-3

ライセンス契約書が表示されます。よく読んで頂き同意できる場合には「同意する」ボタンをクリックして下さい。

p1-4

インストール先を指定します。デフォルトで設定された場所以外にインストールされる場合は変更して下さい(今回変更しました)。指定が終わりましたら「次へ」ボタンをクリックして下さい。

p1-5

スタートメニューの中にショートカットを作成する場合は新しく指定するか既存のフォルダを選択して下さい。作成しない場合は「ショートカットを作成しない」にチェックをして下さい。指定が終わりましたら「インストール」ボタンをクリックして下さい。

p1-6

DB Browser for SQLiteのインストールが開始されます。次の画面が表示されたらインストールは完了です。

p1-7

このようにSQLiteは実行ファイルが1つだけという極めてシンプルなものになっています。SQLiteをコマンドラインから利用するための準備はこれで完了です。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)