SQL文でのコメントの記述

広告

SQL文の中に何かコメントや説明を残したい場合など、SQLiteでSQL文にコメントを記述したい場合には次の2通りの方法があります。

-- コメント
/* コメント */

コメントが記述されていてもSQL文を実行する時には無視されるため実行結果には影響を与えません。

「-- コメント」の形式でコメントを記述した場合、「--」から行末までに記述された文字列をコメントとします。例えば次のように記述します。

select * from personal; -- リスト

p3-1

「/* コメント */」の形式でコメントを記述した場合、「/*」から「*/」までに記述された文字列をコメントとします。

select * from /* リストテーブル */ personal;

p3-2

コマンドツール上でコメントを書いてもあまり意味はありませんが、複数のSQL文を外部ファイルに記述しておきSQLiteからインポートしてSQL文を実行するような場合で、SQL文が記述されたファイルにコメントを記述する時などに使って下さい。

SQLite入門の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)