.headersコマンド

広告

「.headers」コマンドはSELECT文などでデータを取得し表示する時にヘッダーとしてカラム名を表示するかどうかを設定します。

.headers ON|OFF

「.headers ON」と実行するとヘッダーが表示され、「.headers OFF」と実行するとヘッダーは表示されません。(なお「.headers」の代わりに「.header」でも同じように動作します)。

現在の設定は「.show」コマンドで確認することができます。

.show

p5-1

「headers」の項目の値が「off」となっておりデフォルトではヘッダーは表示されません。ではデフォルトの設定のままデータを取得してみます。

p5-2

データだけが表示されました。次にヘッダーを表示する設定を行ってから改めてデータを取得してみます。

.headers on

p5-3

今度はデータが表示去れる前の1行目にカラム名が表示されました。

では「mode」を変えてヘッダーがどのように表示されるのかを確認してみます。(「mode」の変更は「.modeコマンド」を参照して下さい)。

mode = csv :

p5-4

mode = column :

p5-5

mode = html :

p5-6

mode = tabs :

p5-7

mode = tcl :

p5-8

設定されているモードに合わせてヘッダーも表示されます。

SQLite入門の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)