データベースの作成

広告

データベースを作成します。CREATE DATABASE文を使います。基本書式は次の通りです。

CREATE DATABASE db_name;

指定した名前のデータベースを作成します。データベース名は64バイト以内で指定し、Windowsの場合は大文字と小文字は区別されません。

実際に作成してみます。次のように入力して下さい。

mysql> create database goods;

p1-1

「goods」データベースが作成されます。

同じデータベース名を指定した場合

既に存在するデータベース名を指定して新しいデータベースを作成しようとするとエラーが発生します。

p1-2

既に存在するデータベース名を指定した場合でもエラーが発生しないようにするには「IF NOT EXISTS」を指定します。書式は次の通りです。

CREATE DATABASE IF NOT EXISTS db_name;

この書式を使った場合、既に存在するデータベース名を指定してデータベースを作成しようとしてもエラーにはなりません。ただし、エラーにならないというだけで新しいデータベースが作成されるわけではありません。

p1-3

実際に試してみるとエラーとはなりませんでしたが警告が1つ発生しています。次のように入力することで前回のコマンドでの警告を表示することができます。

mysql> show warnings;

p1-4

エラーが発生した時と同じメッセージが表示されました。

MySQLの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。